借金は上手にしましょう!

いつも高価なものを身に着け、美味しいものを食べ、旅行に行っている友人が、借金でひどいことになったという話を別の友人から聞きました。やっぱり借金をしていたんだなと思いました。友人が働いている会社を良く知っているので、お給料もどのぐらいかわかるんです。あんなに贅沢なことをしてどうして?と疑問に思っていたのですが、やはり借金をしていたんだなと納得しました。

私も以前借金をしてひどい経験をしたことがあります。返済ができずに家族に返済をしてもらいました。あの時はもう二度と借金はしないぞと思ったのですが、結局今でもたまに借金をしてしまっています。でも今は返済できる程度に借金をすることができるようになり、自分をコントロールすることができるようになったので、借金は悪いものではないと思えるようになりました。

どうしても買い物をしすぎて今月生活費が足りないなとか、まとまったお金が必要になった時に、消費者金融を利用しています。返済ができると思った時だけ借金をしているのです。借金をしている感覚がなくなってしまったら、絶対にだめだと思います。上手に消費者金融を利用することができれば、借金で苦しむことはありません。これからも時々借金をします。